claim context : CAFC Alert

How to claim triangle relationships among three elements to win broader claim construction

Tsuyoshi Nakamura | June 19, 2013

Douglas Dynamics LLC v. Buyers Products Co.

May 21, 2013

Panel:  Rader, Newman, and Mayer.  Opinion by Rader.  Dissent by Mayer.

Summary

Connection between two elements is relatively clear and does not cast heavy doubt.  Adding another element allows possible variations in connections among three elements and requires deeper thoughts of a claim drafter.  In this case, the CAFC reversed the district court’s narrower claim interpretation of “connected to” in light of its ordinary meaning and the usage in the specification.  Judge Mayer dissented from the majority’s claim construction.  Contexts of a claim are source for supporting specific claim interpretation.  A functional limitation supported a  favorable interpretation for patentee and saved a problematic structural limitation from a pitfall.

特許クレームは、3つの部品(フレーム)相互の接続関係を“connected to”という用語で定義した。クレームは、最初のフレームが3番目のフレームに直接接続されている態様だけに限定されるべきか、それとも2番目のフレームを介して間接的に接続されている態様も権利範囲に含まれるのかが争点となった。クレーム解釈の技法として、クレーム用語の通常の意味、明細書の実施形態の参酌に加えて、地裁およびCAFCともクレームの文脈に基づいて自身のクレーム解釈を正当化した。しかしながら、両者が認定した文脈には違いが存在する。地裁は構造的な限定に注目して解釈をし、CAFCは機能的な限定に鑑みて理由付けを行った。


Read More/続きを読む

Subscribe | 登録

Archives

Categories

词典 / 辞書 / 사전
  • dictionary
  • dictionary
  • 英語から日本語

Double click on any word on the page or type a word:

Powered by dictionarist.com